自立する、ということは孤独です。責任を引き受け、ただし、同じ分だけの自由が手に入ります。生活は誰かとシェアし、支え合っていても、心の自立だけは守りたい。未来を含む自分の人生は、誰かに担保されるものではありません。

”幸せホルモン”で不安を消す

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

「完全な女じゃないから、努力して生きていきたい」 という帯にひかれて、IKKOさんのオンナ塾を読みました。 20111025_IKKO_オンナ塾

その中で心に響いたのが、”幸せホルモン”で不安を消すという章。

努力することのほかに、不安を乗り越えるとっておきの方法は、 気持ちの切り替えです。 単に気分を変えるというだけではなくて、 「幸せだな」と感じられる何かをすること 出典: IKKO「オンナ塾」

そしてIKKOさんの場合は、ウォーキングや好きな俳優さんのDVD鑑賞、ごちそうを食べることなどなど。 そしておすすめは、お部屋の模様がえだそう。 おおげさなことじゃなくて、カーテンやベットカバーを替えるだけでもかなり効果があるとのこと。 そして、幸せについて次のようにおっしゃっています。

「幸せだな」とかんじられること、ものを持つというのも、 大人の女のたしなみのひとつだと、私は思うのです。


出典: IKKO「オンナ塾」

私は昨日お部屋のラグを、冬用の手触りのよものにかえました。 ふっと気持ちが軽くなって、ほっとして、気持ちがやわらかくなりました 😉
今日も最後まで読んで頂きまして、どうもありがとうございます

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket