外見がきれいな人とそうでない人の差はやるかやらないか。その1点に尽きる。

すべての「犯人」は、古い角質。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

ハウスオブローゼのポアクリアジェルで、ピーリングの効果を実感。定期的に続けています。 明らかにお肌がワントーン明るくなり、触った感じもやわらか、すべすべで、お肌に透明感が出てきました。 ハウスオブローゼ「ポアクリアジェル」の写真

実際にお会いして、著書を読んでから、密かに私のスキンケアとボディケアの師匠になった、 元クラランスのカリスマ・エステティシャンローズマリー・カスターノさんも著書の中で、

今日は顔色が悪いと思ったとき。 くすみや毛穴の黒ずみが目だって、輝きがないと感じたとき。 化粧のりの悪さ、ざらつき、乾燥などを感じたとき。 一生懸命スキンケアをしているのに、その効果が感じられないとき。 今までなかったシミや、シミの前段階である影が気になり始めるという人もいますし、 オイリースキンの場合、皮膚が厚くなったような気がするという人もいるでしょう。 これらすべてのトラブルを引き起こしているのは、 皮膚の上に蓄積した死んだ細胞。 この古い角質が美しい肌を阻む「犯人」なのです。 出典:ローズマリー・カスターノ「おうちでできる神の手エステ」
ローズマリーさんに、「すべての犯人は、古い角質」とまでいわれる、古い角質。 そんなに悪い子だっとは・・・。今まで、気がつきませんでした・・・。 この古い角質を除去するのが、「ピーリング」です。 そしてローズマリーさんは、若々しいお肌を維持するためにピーリングは必須とおっしゃっています。 ローズマリー・カスターノ「おうちでできる神の手エステ」

加齢に従って、古くなった角質がスムーズに剥がれ落ちにくくなり、どんどん蓄積されてしまいます。 その角質をピーリングで落としてあげると、いろんないいことがあるということですね! ますます、ピーリングに夢中になりました。今ピーリングの商品を色々調べて試そうと思っているので、 よい商品があったら、またブログに書きたいと思います。

加齢により、 古い角質がお肌に蓄積しがちに。 定期的なピーリングにより 若々しい肌を維持することが可能。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket