温かなお湯に身をとろんと投げ出すことは、浄化、瞑想であり、リセットでもあって、リチャージの時間です。今日の嫌なことやつらかったことも、お湯の中に放つのです。だから、夏でも湯船につかります。

ゴシゴシ洗いストップ!で美髪

ふんわりと豊かでツヤのある髪は、女性を美しくする要素だと
最近になってやっと気がつき、ヘアケア熱が高まっています。
Amazonでヘアケアの思い込みを覆す、目からうろこの本に出会いました。
20111024_リセットヘッドケア
頭皮のスキンケアで美髪を手に入れる リセットヘッドケア

頭皮は、指の腹でゴシゴシ洗うものと思っていたけれど、
そうするとお肌をごしごし洗った時のように、お肌本来の潤い成分まで落としてしまとのこと。
頭皮をゴシゴシとこすってシャンプーするかわりに、
泡立てたシャンプーを手のひらや指の腹で頭皮にふわっとあててて、はなして洗うことで、
角質層を無理にはがさず、7週間かけて頭皮を育てていくのが、「リセットヘッドケア」。
頭皮を顔の皮膚と同じようにこすらずに、やさしく扱ってあげると、
頭皮の角質を健康に育つので、薄毛・抜け毛・パサつきを解消できるそうです。
シャンプーを泡立てるスポンジも付録としてついていました。水につけるとふくらみます♪

20111024_リセットヘッドケア_スポンジ

頭皮は、顔の皮膚とひと続きだと知っていたけれど、
皮膚の厚さも同じだそうです。頭皮のほうがずっと厚くて強いと思っていました。
頭皮の細胞は約50日、7週間で生まれ変わるそうなので(皮膚より長いんですね)、
少し気長に続けてみて、頭皮や髪の変化を観察してみようと思います。

今のところ、全くこすらないのは何だか汚れがおちていないようで不安なので、
まずは、今までシャンプーの時に使っていたブラシをやめてみました。
5日くらいたちましたが、今まで硬かった地肌に弾力がでて、髪にもコシがでてきたような気がするので、
今晩から、付録のスポンジで泡立てた泡でシャンプーしてみようと思っています。
今日も最後まで読んで頂きまして、どうもありがとうございます