外国人がカッコよく見えるのは「私はこのスタイルでいく!」「これが似合う」という自信があるから。たとえば自分のここをアピールしたい、とか自分に似合うのはこの色のトーン、みたいな絶対に譲れない自分らしさのアピールポイントを持っていて、わかっているからです。

シリコンはどのように表示されているのか。

最近ノンシリコンシャンプーという言葉をよく耳にしたり、目にしたりします。
でも、成分表示に”シリコン”ってそのまま記載してあるわけではありません。
だから、ぱっと見ただけでは分かりません・・・。
自分の使っているシャンプーに、シリコンが入っているのかどうか知りたくて、
シリコンはどのように表示されるのか、調べてみました。
20120119_シリコンの表示方法

そもそも、シリコンって何?

今世間で使われている、シリコンとは、正しくはシリコーンのことらしいです。
シリコンとは、ケイ素原子で、シリコーンは、ケイ素ポリマーのこと。
文系女子の私が理解できる範囲ですが、シリコンが集まったものがシリコーンってことかしら。

シリコン(正しくはシリコーン)の働き

シリコン(正しくはシリコーン)は、撥水製の強い皮膜を形成する働きがあります。

シリコン(正しくはシリコーン)の表示名称

シリコーンは次のように表示されます。

  • ジメチコン
  • シロキサン
  • メチコン
  • トリメチコン

などの名前がついている化合物

私のシャンプーには、シリコンは入っていませんでした。
今日も最後まで読んで頂きまして、どうもありがとうございます