何より、肌が発する「気持ちいい」に耳を傾けることこそ、美しさへの正しい道なのです。

ストレスは、美肌の大敵

ストレスや不規則な生活は、なぜお肌によくないのでしょうか。
それは、ずばり自律神経を乱れさせるからだそうです。
松村圭子「ずぼらちゃんの美肌バイブル」の写真

私のお肌のバイブルのひとつでもある、松村圭子「ずぼらちゃんの美肌バイブル」によると、

自律神経は、昼の活動時に優位になる”交感神経”と、
夜の休息時に優位になる”副交感神経”で成り立っています。
ふたつがシーソーのように調子よく
”ギッタンバッコン”と切り替わっているときは、
自律神経も正常で、その影響をうけやすい女性ホルモンをはじめとした、
様々なホルモンの働きもよく、肌の状態も安定します。
出典:松村圭子「ずぼらちゃんの美肌バイブル」

ブログを初めてから、美しいお肌にはスキンケアという外側からのアプローチだけでなく
心の状態や気持ちの持ち方、食事や栄養といった内側からのアプローチが
大切なんだなぁと感じています。

ストレスは、
女性ホルモンを不安定にして
お肌に悪影響を与えます。
内側からのケアも必要。