結局「自然でシンプルがいちばん!」

ヨーグルトの乳酸菌、新発見続々。

今日(2012年1月23日)のあさイチで、ヨーグルトの特集をしていました。
ヨーグルトに含まれる乳酸菌には、近年新発見が続いているそうです。
今回番組で紹介された、ヨーグルトの効果は次の4つでした。

  • 免疫力アップ→インフルエンザ予防効果
  • 内臓脂肪抑制効果→メタボ対策
  • 美肌効果
  • 花粉症対策

2012年1月23日・あさイチ_ヨーグルト

免疫力をアップさせる乳酸菌。インフルエンザ予防にも効果。

免疫力をアップさせることは、すべての健康の基本です。その免疫力をアップさせる乳酸菌が、R-1乳酸菌
R-1乳酸菌が発酵する過程で、多糖体と呼ばれるたんぱく質を大量に作り出されます。
この多糖体が、ナチュラルキラー細胞を活性化することで、免疫力がアップするというわけ。
ナチュラルキラー細胞は、がん細胞など悪い細胞と戦ってくれる、いい細胞です。
小学生約2,000人を対象にした調査では、インフルエンザ予防に高い効果が認められました。
R-1乳酸菌をネットで調べてみたら、明治ヨーグルトR-1に含まれていました!

内臓脂肪抑制効果のある乳酸菌。メタボ改善に。

メタボ改善効果のある乳酸菌は、ガゼリ菌SP株
2011年に肥満気味の87名にガゼリ菌SP株を含むヨーグルトを毎日200g、3か月間食べてもらう調査を実施。
もっとも効果のあった人で、内臓脂肪が42%減少、平均でも4%減少。
内臓脂肪以外にも、皮下脂肪やウエスト、ヒップなどの項目も減少したそうです。
ガゼリ菌SP株が含まれているヨーグルトは、雪印メグミルクのヨーグルトでした!

美肌効果のある乳酸菌

美肌効果のある乳酸菌は、LB81乳酸菌
LB81乳酸菌には、肌の弾力やキメ密度など、皮膚機能の改善効果があるそうです。
ネットで、「LB81 乳酸菌を使用したヨーグルトの皮膚機能改善効果に関する検証」を見つけました。
LB81乳酸菌は、ブルガリアヨーグルトに含まれていました!

花粉症の症状を緩和する乳酸菌

花粉症の症状を緩和する効果がある乳酸菌は、ビフィズス菌BB536
やっぱり、ヨーグルトは花粉症にいいんですね!!
ビフィズス菌BB536が含まれているヨーグルトは、森永ビヒダスヨーグルトでした!

お肌がキレイな人は、ヨーグルトを習慣にしている

美肌で有名な君島十和子さんも、毎朝ヨーグルトを食べているそうです。
ネットで調べてみたら、美的で記事を見つけました。
君島十和子の食べるコスメ Vol.11今月の大好物「ヨーグルト」
ちなみに先日の美魔女コンテストで優勝した、山田佳子さんも毎朝ヨーグルトを食べているそうです。
ちなみに、山田さんはグランプリと同時に「すっぴん美魔女賞」も受賞されるほど、お肌がとってもキレイです。
美STの記事で、見つけました。→奇跡の45歳山田佳子さんは24時間潤い美魔女
お肌のキレイな人は、ヨーグルトを習慣にしている!と確信しました。

ヨーグルトと一緒に、オリゴ糖を

君島十和子さんが、ヨーグルトと一緒にとっているのがきなこ。
きなこには食物繊維と、乳酸菌を活性化させるオリゴ糖が入っています。
オリゴ糖は、胃や小腸で分解されにくい難消化性の糖。
消化されないまま大腸へ到達するので、乳酸菌の栄養源となり、乳酸菌を活性化させます。
オリゴ糖は、はちみつにも含まれています。オリゴ糖としても売られていますよね。

身近なのに頼もしいヨーグルト

いやぁ・・・ヨーグルトってこんなに奥が深いとは思いませんでした・・・。
先日の記事、ヨーグルトは夜!で腸スッキリ以来、
ヨーグルトを食べることを習慣にしたいな~と思いつつ、まだ始めてなかったので、今度こそ始めたいと思います。
スーパーで品切れしていないといいけれど~。今日も最後まで読んで頂きまして、どうもありがとうございます