あるとき鏡の中の自分が、知っている自分とあまりに違うことに愕然としました。その原因をよく考えてみたら、髪の毛でした。年齢は髪に出ます。肌が疲れたときにスペシャルなケアをするように、髪にも愛と手間を。

冬の体のお手入れ

先日立冬を迎え、例年より暖かいながらも冬の訪れを感じます。
今日は冬の体のケアについて調べてみました。
冬の体のケアのテーマは乾燥冷えだそうです。
20111110_mineralwater

乾燥の影響を真っ先に受けるのが、肌。
そして、中でも”眼”は乾燥の影響を多く受けているそうです。
眼の乾きは頭の疲れに、頭の疲れは首や肩こりへとつながるとのこと。
上手な水分摂取と、眼のリラックスを心がけたいです。

20111003_dry_mud

また乾燥と冷えはワンセットで、
体が乾くと、体は冷えるそうです。また芯まで冷えた体は、水分を吸収できなくなってしまうのだそう。
上手な水分の摂取方法は、生水を少量づつこまめにとること。お鍋やあったいスープもよいそうです。
今日も最後まで読んで頂きまして、どうもありがとうございます