あなたは自分自身を生きていますか?自分の本当の望みを見つけた人は、迷わないで。人はいつからでも、自分らしく生きることができるのだから。

目もとのたるみが、ほうれい線につながる?!

目もとのたるみが、ほうれい線につながると知り、驚きました。
20111017_目元のケア_ブルーベリー

なぜ、目元のたるみがほうれい線につながるのでしょうか。そのメカニズムはこうです。

目もとの筋肉が衰えて、たるんでくると、頬に負担がかかる
↓ ↓  ↓  ↓  ↓
頬が支えきれなくなると、頬がたるんで、頬が下がりほうれい線につながる・・・。

目元は年齢が現れやすい部分ですし、目元のたるみがほうれい線につながると分かったので、
目元のケアについてもっと調べて、ケアを始めたいなと思いました。
また現代人は目を酷使する環境にあり、目が常に緊張している状態にあります。
目や目元の筋肉の緊張を和らげてリラックスさせることで、顔のたるみの解消・予防につなげたいと思いました。
目の疲れを癒すつぼは、こちらです。

20111018_目のつぼ

No.ツボの名前ツボの場所効果
1印堂(いんどう)眉間の中央。くぼんだところ目の疲れ、鼻づまり、花粉症
2攅竹(さんちく)眉頭のあたり目の疲れ
3糸竹空(しちくくう)眉尻のあたり目の疲れ、偏頭痛
4晴明(せいめい)目頭の先端からやや上。押すと鈍い痛みを感じるところ目の疲れ
5承泣(しょうきゅう)瞳のすぐ下目の疲れ
6翳明(えいめい)翳風の指1本うしろ、盛り上がったところの下側目の疲れに効果

今日も最後まで読んで頂きまして、どうもありがとうございます