ていねいに肌をつくるとは、何もたっぷり時間をかけることではないんです。自分の顔がいきるように、どれだけいろいろ考えながらするかということ

ビタミンC誘導体で毛穴ケア

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

ビタミンCをイオン導入した次の日の朝は、明らかにお肌の状態がよいです。 ハリがでて、頬の位置がいつもより高くなる気がします。肌も明るくなります。 20110810_イオン導入器_hadacrie

イオン導入も習慣にできたらよいのですが、 私の場合は、今日はちょっと紫外線浴びちゃったかも・・・という時、 それをリセットするために使っています。 私が使っているイオン導入器は、日立のハダクリエですが、 齋藤薫さんがおすすめされているイオン導入器「ツインエレナイザー」を見つけました。 女性誌でもよく見るし、とってもよさそうです。

20110707_エビス_ツインエレナイザー 出典:美容のプロ推奨サイト LOTTE STYLE

昨日はあぶらとり紙は毛穴ケアに有効という記事をアップしましたが、 ビタミンCのイオン導入も毛穴ケアに有効だそうです。
ビタミンCには、真皮層のコラーゲンを増やす作用と、 若干の皮脂抑制作用があります。 肌への浸透性が高いビタミンC誘導体の中でも、 とくにリン酸型、パルミチン酸型のものがおすすめ。 美容皮膚科では、電気の力でビタミンCを真皮層にまで浸透させる イオン導入という治療を行っています。 家庭用の導入器も2万3万円程度で販売されているので、試してみるとよいでしょう。 週1-2回程度行うと、ある程度の毛穴引き締め効果を実感できます。 出典:吉木伸子「間違いだらけのスキンケア」

ちなみに私が使っているビタミンC誘導体は、HABAの薬用ホワイトレディブルークレールです。

  • HABA薬用ホワイトレディには、リン酸型の「L-アスコルビン酸リン酸エステルナトリウム」配合
  • ブルークレールの化粧水には、パルミチン酸型の「APPS(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)」配合

パルミチン酸型のビタミンC誘導体は、次世代型ビタミンC誘導体ともいわれていて、 効果はかなり高いそうです。 そんなわけで最近、私はブルークレールばかり使っていますが、 さっぱりしたい時には、HABAの薬用ホワイトレディが使いたくなるので、両方常備しています。 ビタミンC誘導体には美白効果もありますし、(ビタミンC誘導体でお肌にハリ,リピーター続出の美白美容液) かなり頼もしい存在です。

ビタミンC誘導体には、 毛穴の引き締め効果アリ。 家庭用のイオン導入器で 効果もアップ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket