美しいものを少しだけ所有するだけでは不充分です。すべてを調和させ、自分らしい、完成されたスタイルを構成させましょう。自分がもっているものを、最大限に活用してください。

皮膚科とエステのフォトフェイシャル

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

フォトフェイシャルは、受けた直後よりも2・3日後のほうが、効果を実感できます。 今日は施術後2日目ですが、お肌が明るくなって、ハリを感じます。うん、いい感じ。 20110922_tsubaki

今日は私が皮膚科とエステでフォトフェイシャルを実際に受けた体験をもとに、

  • 皮膚科のフォトフェイシャルとエステのフォトフェイシャルの違い
  • 施術はどんな感じ?
  • 施術後のお肌
についてまとめてみました。

皮膚科のフォトフェイシャルとエステのフォトフェイシャルの違い

あくまでも私の体験での比較になりますが、フォトフェイシャルの効果は、 やっぱり皮膚科で受けたほうが効果が高いな~と感じました。 特にシミについては、その効果の差をはっきり感じることができました。

皮膚科でのフォトフェイシャル

皮膚科でフォトフェイシャルを受けた直後より、シミの部分が反応して赤くなりました。 そして2・3日後にはうすいかさぶたになって、しばらくするとその部分がぽろっと取れて、 その下には、新しい皮膚が再生されていました。結果、シミは消えたり・薄くなりました!

エステでのフォトフェイシャル

エステで受けた今回は、シミがかさぶたになることはなく、シミに対しての効果は穏やかなようです。 しかし、お肌全体の明るさやハリ、毛穴の引き締まりは感じることができました。 それと今回エステでは、フォトフェイシャル後に保湿マスクと、マッサージとケアをしてもらいました。 その点は、エステならではのうれしいサービスだと感じました。うっとり。

施術はどんな感じ?

目をガードして、ジェルを塗ってから、顔にカメラのストロボのような光をバチッ・バチッとあてていきます。 黒い部分に反応するので、シミがあるところには刺激を感じます。 この刺激も、光の出力の程度と関係があると思うのですが、 皮膚科のときは、輪ゴムではじかれたようなパチッとした刺激、 今回のエステのときは、ほのかにチクっと感じる程度で、皮膚科の時と比べて弱い刺激でした。 光をあてた後は、冷却ジェルで冷やします。

フォトフェイシャル後のお肌

皮膚科・エステ共通で私が感じたお肌の変化は、次の通りです。
  • 顔のハリがアップする
  • しわが薄くなる
  • お肌の色が明るくなる
  • 毛穴が引き締まる
皮膚科のフォトフェイシャルでは、これらに加えて
  • シミが取れる・薄くなる
という効果を感じました。 フォトフェイシャルの安全性と効果の高さは、国内外の医療学会において正式に認められています。 スキンケアの一部として、フォトフェイシャルを定期的に受けたいなーと思っています。 でもなかなかむずかしぃ・・・。今日も最後まで読んで頂きまして、どうもありがとうございます

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket