キレイになることをいつまでもあきらめない気持ちが、透明感のあるオーラを放ち続ける

満月の日には・・・

昨日は、中秋の名月。満月のお月様が本当にキレイでした。
私は夜の11:30ごろから12:00過ぎくらいまで、部屋の電気を消してお月見をしました。
木々の葉っぱが月明かりに照らされ、
お月様の前を、雲が軽やかに次から次へと流れていきました。
20110913_fullmoon


昨日のランチに、初めて行くイタリアンのお店に入ったのですが、
サービスの方が非常にがっかりだったのと、
あとで胃にもたれて・・・。はぁ・・・とため息。
その時は、満月の影響とは気がつかなかったのですが・・・。

20110913_山咲千里「美肌」
今日はブログに満月のことを書こうと思って、山咲千里さんの本を読み返していました。

疲れていると、むくみがもっとも出やすいのが満月。
(中略)
むくみはこのように胃液などの体液までも鈍らせています。
ですから、(満月には)胃に優しい消化のよいものを食べる必要があります。
出典:山咲千里「美肌」

さらに、

満月の日は昔から心の状態が上下にぶれやすいとも聞きます。
(中略)
また仕事をしている女性にとっては、
仕事がはかどるだけに頑張りのきく日なのですが、
その反面、トラブル処理に胃が痛むこともあるという
両極端な面があわれやすいとき。
出典:山咲千里「美肌」

実はまだ胃がもたれているのですが・・・
一年で一番美しい満月のお月様ですし、そのパワーも大きいのでしょう。
たぶんその影響ですね。と思ったら、少し気持ちが軽くなりました 😉
今日も最後まで読んで頂きまして、どうもありがとうございます