美容とは鏡の中の自分自身と対話し、毎日少しずつキレイを積み上げていく作業。

2023年 UGGなど、ムートン / スエード の防水スプレー おすすめ【3選】買った 使った レビュー

このページにはPRが含まれています

UGGとか、ムートンって
雨とか雪の日は、
すごく水を吸収しやすそうで
シミになりそうですごく心配ですよね。

UGG ミニ ベイリーボタン ミニとムートン用防水スプレー
UGG、防水スプレーを使うと水や汚れを防げて、とっても安心です♡

防水スプレーを使うと、
雨や雪や汚れから
ブーツを守ってくれるだけなく、

オイルで皮に栄養補給をしたり
色あせを防ぐ効果がある商品もあって、
大事なUGGを
キレイなまま長くはいていけるので、

UGGとかムートンは特に、
防水スプレー、
使ったほうがいいそうですよー!

でも…
普通の靴用の防水スプレーで

シミになったり、
やわらかいムートンが硬くなっちゃたら
「コワすぎ…」と思ったので、

UGG用に、
ムートンブーツ用の防水スプレーを
買って使っているんですが、

結構ヘビーにはいてますが
キレイをキープできていて、

大切なUGGが
水や汚れから
しっかりガードされている安心感があって
すごくいいかんじです♡

UGGなどの
ムートン用の防水スプレーの
おすすめ【3選】ほか

使い方や効果、
普通の革靴用の防水スプレーとの違いなど、

実際にスプレーしてみたレビューや
調べて分かったことなど
シェアしますねーー

UGGとかムートン用の防水スプレー、おすすめ【3選】がこちら。

UGGとかムートン用の防水スプレーの
おすすめ【3選】がこちらです♡

3商品とも
フッ素の力で水や汚れを
強力にはじいて、

しかも、
ムートンの通気性と
風合いをキープできます♡

私はコロニル「ファッションブーツ」
使っています!

3商品の中では
価格的にはいちばん高かったんですが、

オイルが配合されているので、
「防水と一緒に
UGGのケアもできていいな」

と思ったからです。

M.モゥブレィは
シューケアの超有名なブランドで、

私もシュークリームとかを使っていますが、
使いやすいし、仕上がりもいいので
とても信頼できるブランドです。

M.モゥブレィ「スエードカラーフレッシュ」
ラノリンという
天然系成分が配合されていて、
スエードやムートン、ヌバックに
栄養と柔軟性を与えてくれるそうです。

商品名にも「カラーフレッシュ」とあるように、
色あせを防いだり、
色あせした革の
発色を鮮やかにしてくれるところがポイントです。

3M スコッチガード
「スエード靴専用 防水スプレー」
は、
撥水効果がとにかくスゴいです

防水スプレーを使用したムートンと、未加工のムートンの比較写真
3Mの防水スプレーの撥水効果、スゴイです! 引用:amazon.co.jp

防水効果を重視する方に
おすすめです。

あと、価格的にも
3商品中いちばんリーズナブルです。

UGGに普通の靴用の防水スプレーを使うのはちょっと心配…。

ムートンってシミがつきやすいし、
しかも私のUGG、
シミが目立ちそうな淡いグレーだし、

「防水スプレーをして、
シミになったらコワいな…」って
思ってたんですよね。

UGG ミニ ベイリーボタン ミニ
ムートンはシミになりやすいし、淡い色だから普通の防水スプレーを使うのは心配…。

「やわらかいムートンが
ゴワゴワになったらどうしよう…」とか、

「そもそも、UGGに
普通の防水スプレーをつかっていいの?」
といろいろ不安だったんですよね。

なので、
家にある防水スプレー(アメダス)は使わずに、

ムートンブーツ専用の防水スプレー、
コロニルのファッションブーツ
というスプレーを

Amazonで買って、
使ってみました

ムートン用防水スプレー「コロニル ファッションブーツ」
ムートン用の防水スプレーを買って使ってみることに

コロニルは、
ドイツのシューケア専門のメーカーなので、
「これなら絶対安心だな」と思って。

ムートン用の防水スプレーって、どんなの?

コロニルの防水スプレーの
商品ラベルには、
次のように書いてありました。

フッ化炭素樹脂が
皮革繊維に深く浸透し、
通気性を損なわず防水効果を与えます。

配合されたオイルにより
ムートン本来の柔軟性と風合いを維持します。

UGGって
すごく暖かいのに、
全然ムレないじゃないですか。

「さすが、天然のシープスキン♡」って
感動してたので、

「通気性をキープしつつ、
やわらかさとか風合いをキープしつつ
防水効果がある」ってところが
イイなーと。

しかも、
オイルが配合されてるから、
UGGもケアできるし。

冬ってすごく乾燥してるから、
UGGも保湿してあげたら
いいかなと

普通の革靴用と、ムートン用の防水スプレー【違い】は?

ふつうの靴用の防水スプレーと
ムートン用の防水スプレーって、
どこ違うの?
って思いますよね。

いちばんの違いは、

はっ水成分である
フッ素樹脂が

革の表面に付着する(ふつうの靴用)のか
革の中まで浸透する(ムートン用)のか
です。

普通の革靴用の防水スプレーとムートン用のスプレーの違い
ムートン用の防水スプレーは、フッ素樹脂が革の内部まで浸みこみます。 引用:mmm.co.jp

ムートン用の防水スプレーは、
フッ素樹脂が
革の中まで浸み込んでいきます。

だから
革のやわらかさと風合いを損なわずに
防水効果があるんですね

ムートン用の防水スプレーの【使い方】

ムートンブーツ用防水スプレーの使い方

ムートン用の防水スプレーの
使い方をみていきましょう

まずは、UGG表面の
汚れやほこりを
ブラシで落してから、

容器をよく振ってから、
噴射口を平衡にして、

約20cm離して、
表面が軽く湿る程度まで

(目安としては、
30cm四方で4秒くらい)

繰り返し
3回スプレーします。

乾いたら、
ブラシで毛並みをそろえます。

ムートン用防水スプレーを使う【頻度】

防水スプレーを使う頻度ですが、
コロニルの防水スプレーの
商品ラベルには、

ムートンを7~8回はいたあとや
天候の悪い時にはいたあと

使うとのことでした。
毎日はくとしたら、
1週間に1回くらいって感じですね。

私が買ったコロニルとか、M.モウブレィとかは
革に栄養を与えるオイルや成分が
入っていて、

革の色あせを防いだり、
革の風合いや、
やわらかさをキープしたり
ケアにもなるので、

1週間に1回はさすがにムリでも、
1か月に1回とかは
こまめにスプレーしてあげると
いいと思います♡

あと、防水スプレーは、
汚れやシミを防ぐ効果があるので、

UGGを初めておろす前は
マストです!!

ムートン用の防水スプレー、使ってみました!

ムートン用の防水スプレー、
(私はコロニル「ファッションブーツ」を使用)
実際に使ってみたかんじがこちらです

20cmくらい離してスプレーしたら、
早速表面の色が変わりました。

UGGに防水スプレーをかけたところ
手前がスプレー後。色が変わってビックリ!でもすぐに浸透して、シミとかにならずほっとしました。

ちょっとビックリしましたが、
すぐに吸収されて
元の色に戻って安心。

これを3回繰り返しました。

揮発性の匂いがあるので、
屋外か窓やドアを全開にして、
風通しのいいところで使います。

スゴっ!防水スプレーの【効果】を実感♡

こまめに防水スプレーをして
かなり頻繁にUGGをはいていますが、

防水スプレーのおかげで
私のUGGは、
汚れの目立ちやすいグレーですが、
ずっとキレイをキープできてます!!

コロニルではなくて
3Mのスエード靴専用 防水スプレーの
防水効果になりますが、

防水効果や撥水効果が、
めちゃくちゃスゴいです

防水スプレーを使用したムートンと、未加工のムートンの比較写真
防水スプレーの撥水効果、スゴイです!しかも通気性はキープ 引用:amazon.co.jp

ここまで防水というか
撥水してくれたら
すごく安心ですよねー。

防水スプレーは、
雨とか雪の時の
防水効果のほかに、

どろの汚れとか、
油のシミとかを防ぐ効果もあるので、
安心ですよね♡

ムートン用防水、防汚スプレー
防水スプレーは、水だけじゃなく色々な汚れからもムートンを守ってくれます♪安心してはけるし、おろしたてのキレイさを長い間キープできるので、うれしいです♡

UGGとかムートンブーツって、
汚れやシミがつきやすいから、

「防水スプレーはマストだな」
って思います。

UGGに防水スプレーを使うと

はいてて安心感があるし、
キレイさも、風合いも、色合いも
キープできているので
すごくよかったと思っています♡

大切なUGGちゃんを
長くキレイにはいてあげるために
ムートン / スエード用の防水スプレーを
使ってあげてくださいねー