大切なのは、好きではない自分もしっかり見ること。

UGGのサイズ選び【絶対】失敗しない方法~通販でも大丈夫!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

前からずっと欲しいと思っていた、
UGGのムートンブーツ、
買いましたー!

UGG ミニ ベイリー ボタンです♪

UGG ムートンブーツ
UGGのムートンブーツのサイズ選び、すごく悩みました…。でも、ピッタリのサイズを選べました!しかも通販で

通販で買うつもりだったので、
サイズ選び、めっちゃ悩みました…。
公式ショップに問い合わせもしました。

そして、
ぴったりサイズのUGG、
ゲットできました~

というわけで、
UGGのサイズ選びに悩んでる人、
すごく多いと思ったので、

絶対に失敗しない
アグのサイズの選び方を
シェアします!

通販なのに、
アグを試し履きして買いました!
だから【絶対に】失敗しないです!!

アグのサイズ選び、ものすごく悩みました。

アグのサイズ展開は
下記の表のとおりになっています。

UGGのサイズ表
日本 22cm23cm24cm25cm26cm
US 56789

一般的な0.5cm刻みではなく、
1cm刻みなんです…。

普段23.5cmの靴を選んでる人は、

小さめの 6(23cm)がいいのか、
大きめの 7(24cm)がいいのか
すごく悩みますよね…。

私は、普段25cmなんですが、
(大きいんです…。
靴選び、大変です…。)

それでも、サイズ8にするか
サイズ9にしようか悩みました。

サイズ8だと、
つま先があたったりすることがあって…。

8.5とか、
サイズが0.5刻みだったら
こんなに悩まないんですけどね…。

UGGの公式サイトに問い合わせしてわかった、サイズの選び方のポイント。

「UGGのサイズ、
ちょっと大きめか、ちょっと小さめ
どっちを選んだらいいの~?!」

もうお手上げってことで、

勇気を出して
UGGの公式サイトのカスタマーサービスに
に電話して聞いてみました!

UGG公式サイトからの回答は、

UGGはジャストサイズか、
ハーフサイズ(0.5)小さめを選んでください。

とのことでした。 理由は、

UGGのブーツは内側が全面起毛になっていて、
はいているうちに(約1か月くらい)
毛が寝てきて、余裕がでてきます。

からだそうです。
なるほど~。納得。
たとえば、

普段23.5cmの靴をはいている人は、
UGGは、ハーフサイズ小さめの
23cm(US 6)を選びます。

サイズ選びの
モヤモヤがスッキリ解決したので、
「よし、UGG買お!」ってなったんですが、

UGGの公式ショップでは
買いませんでした。

っていうのは…、

公式サイトだと、サイズ交換できないんです。

UGGのブーツ、
公式ショップで買うのが
いちばん安心だと思うんですが、

サイズ交換も
原則お客様理由での返品も
(サイズが大きいとか小さいとか)

受け付けてくれないんです…。
(なんか、ちょっと冷たい…)

返品・交換は以下の場合を除き、原則承っておりません。予めご了承ください。

(1) 注文した商品と異なる商品が配達された場合(誤配送)

(2) 届けした商品に、汚れ・破損等の明確な初期不良がある場合

UGGのムートンブーツ、
安い買い物じゃないし、

エイッと買ってはみたものの…
やっぱり大きかったかも…、
小さかったかも…

っていう失敗は
絶対にしたくなかったんです。

だから、
公式ショップでは買うのはやめました。

サイズ選びの難しい、UGGを買うのにベストなネットショップを見つけた!

サイズ選びで【絶対に】失敗しないためには、
実際に2つのサイズを
はき比べてみればいい

ですよね。
でも、通販じゃ無理?
いえいえ、

試し履きできる靴屋さん、
見つけました♪

ロコンドです。

ロコンドで靴を買う
ロコンドで、試し履きをして靴を買いました♪

21日間返品できて、
送料も無料、
しかも返送料も無料。

キャッチコピーは
「自宅で試着、気軽に返品」。

「他のサイズや色もご遠慮なく、
複数ご注文ください」
というスタンス。

ロコンドのサービス
ロコンドは、試し履きできる通販の靴屋さん。サイズ選びの難しいUGGを買うときも、安心です。 引用:locondo.jp

つまりロコンドなら、
通販なのに試し履きをして、
靴が買えるんです。

「迷ったら、とりあえず両方買って、
家ではいてみて下さいね。

いらないほうは
遠慮なく返品してください」という、
お客様思いの、とっても優しいお店。

サイズ選びが難しい
UGGを買うには、
ステキすぎるサービスです。

1つは返品することを前提で、同じデザインのUGGを2サイズ注文してみた。

私の足のサイズは25cm。
大きいので、靴選びには
毎回苦労しています…。

「ジャストサイズか、
ハーフサイズ小さめ」
という公式ショップのアドバイス通り、

私には25cm(US Size:8)がよさそう。

UGGを2サイズ注文
同じデザインのUGGのブーツを、2サイズ(8と9)を注文しました!

ただ靴によってはUSサイズ の8だと、
つま先にもうすこし余裕欲しいな…
ってことがあるので、

UGGのムートンブーツの
グレーの Mini Bailey Buttonの
25cmと26cmの2つのサイズを注文しました。

アグの2つのサイズを実際に履き比べてみた結果。

まず25cm(US 8)を履いてみたら、

ブーツの筒の部分に
足を入れる時に「ちょっとキツイ?」
って感じでしたが、

靴の中ではちょうどいい感じ。

26cm(US 9)は、

足を入れる時は余裕があって、
スムーズだったんですが、

靴の中では大きすぎて、
歩くとカポカポしてしまう感じでした。

2つのサイズを実際にはき比べて、
納得して25cm(US 8)に決めました♪

初めてUGGのムートンブーツをはくとき、
ぴったりのサイズでも、

筒の部分に足を入れるときに
なんかキツイ?って思うかもですが、

何度か履いているとコツがつかめるからか、
ムートンが伸びるからか、
スムーズにはけるようになりますよー♪

ちなみに、ロコンドに
UGGのサイズ感についての
こんな表がありました↓

UGGのサイズ感についての口コミ。
UGGのサイズ感についての口コミ。最初はいた時は、ピッタリ~すこし小さめかな?ってくらいのサイズがベストです。 引用:locondo.jp

思っていたより、
「小さく感じた」って人が
多いな~っていう印象がありますが、

一番最初にはいたときに、

ピッタリすぎかも?
ちょっと小さめ?
って感じるのがベストなサイズ

なので、
それを証明している感じですね。

返品は、ものすごく簡単でした。しかも無料です。

というわけで、
26cmのUGGは返品することにしました。

着払い伝票が同封されていました
着払い伝票が同封されてました。コールセンターに電話したり、webで手続きする必要もなし。とってもラクでした♡

返品は、3ステップで
すごく簡単でした。

  • 納品書に、返品数量と返品理由区分(数字を選ぶだけ。私は「1.他商品と比べるために注文していた」を選択)の2か所を記入。
  • 同封されていた、ヤマトの着払い伝票を記入。(※今は同封されてないみたいです)
  • ヤマトに集荷を依頼する

コールセンターに電話をしたり、
ウェブ上で手続きをする必要もなく、
返送料も無料です。

返品理由に
「他の商品と比べるために注文していた」
が選べるように、

「買ってから選んでくださいね」
っていうスタンスの会社なので、

返品することへの
罪悪感を感じることもないんです。

まとめ:UGGのサイズ選びで【絶対】に失敗しない、究極の方法。しかも通販で。

UGGの公式ショップに聞いた
UGGのサイズ選びのポイントは、

UGGは、
ジャストサイズか、
ハーフサイズ(0.5)小さめを選ぶ

2サイズをためし履きしてみて、
はき心地を比べてみれば、
絶対に失敗しません。

足にぴったり合ったサイズでも
最初、ブーツの筒の部分に足を入れる時は、
ちょっとキツイかなという感じがあることも。

あくまで靴の中での足の感じを大切に!

通販でもためし履きができる
ステキな靴屋さんは、
ロコンドです。

UGGはサイズ選びが難しいので
ロコンドで試し履きして
買うのがベストだと思います。

あ、私は念のため
2サイズ注文して
1つは返品しましたが、

「返品するの、面倒」という人や、
「多分このサイズでOK」って人は
1つだけ注文するのがいいと思います。

実際に試し履きしてみて
もしダメだったら、

ロコンドなら、
サイズ交換も
無料でカンタンにできるので♡

ちなみに私、
靴はほぼ100%ネットで買ってます。
(サイズが大きいので…)

ロコンドの他に、
Amazonもよくつかいます

Amazonもサイズ交換や返品が
カンタンで便利です♪

UGGなど、ムートンの防水スプレー | おすすめ、効果、使い方UGGなどムートンに使う防水スプレー、おすすめは?使い方や頻度、はっ水効果。普通の防水スプレーと、どう違う?
UGG、ショートかミニで迷ってる人【必見】選び方&後悔しない方法UGGのショートとミニ、私も迷いました。でもこれを読めば、どっちを選べばいいか、決められます!「どっちが人気?」や、絶対に後悔しないで決められる、【究極】の方法も。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket