長所も欠点も「きれいの素」。だから、ちゃんと把握すること。

目もとのケア