じっくりと時間をかけてあなたが好きなものを知ること、どのような生き方が好きなのかを知るために

2023年 UGG、ショートかミニで迷ってる人に。選び方&後悔しない方法

このページにはPRが含まれています

UGGのクラッシックや
ベイリーボタンには
ショートとミニがあって、

「どっちにしようかな~」って
迷いますよねー。

UGG ベイリーボタンの「ミニ」
UGGのベイリーボタン。迷って、私は「ミニ」にしました

私も今回
UGGを買うのが初めてだったので、
すごく迷いました~。

そこで、
UGGのショートとミニ、

それぞれのメリットと
こんな人におすすめ
についてまとめました。

また、
どうしても決められない人には、

通販なのに
両方履いてからどっちかに決められる
ネットの靴屋さんもありますよー

UGGはサイズも悩むけど、ショートか、ミニかも迷いました

UGGはサイズ展開が1cm単位なので、
サイズも悩みましたが、

2023年 UGGのサイズ選び【絶対に】失敗しない方法~通販で "試し履き" できるUGGのサイズ選び、すごく悩みました…。でも、ピッタリのUGGをゲット♪UGGの公式ショップに聞いた、通販でも絶対に失敗しない、UGGのサイズ選びの方法は、こちら。

ショートにするか
ミニにするかも
迷いました。

で、私は結局
UGGのベイリーボタンの
「ミニ」の方にしました!

UGG ベイリーボタンの「ミニ」
脱ぎはきがラクなのと、コーデのしやすさで、「ミニ」にしました♪

ミニの方が
スカートとパンツ、
両方に合わせやすいのと

はいたり、脱いだりするのが
楽だから

っていう
2つが「ミニ」にした理由です♪

ショートとミニ、どっちが人気?

ちなみに、
ショートとミニだと、

ミニの方が人気です!

UGG ランキング
ショートより、ミニの方が人気です! 引用:locondo.jp

私が買ったロコンドの
UGGの人気ランキング1位~7位で、

4つがミニで、
ショートはランクインしてませんでした。

あとの3つはダコタとかアンスレーなど
モカシンでした。

ミニとショート、
売れてて、人気なのは
ミニです。

UGG ミニのいいところ&こんな人におすすめ。

自分でUGGのミニをはいていて
感じたことや、

口コミとか
商品説明を調べてわかった
UGGのミニのいいところがこちらです

  • ショートより、脱ぎ履きがラク。
  • ショートより、スッキリ見える。
    脚が長く見える気がする。
  • 長めのスカートともバランスよく見える。
  • パンツをインしてもOK。
  • 両方持っている人は、ミニの方が出番が多い。
  • ショートより、ちょっと安い。

なので
UGGのミニはこんな人に
おすすめです

  • スカートにもパンツにも合わせたい。
  • サッと脱いだり、履いたりしたい。
  • 足をスッキリ見せたい。
  • 売れてるほう、人気なほうを選びたい。

UGGのベイリーボタンのミニ、
脱いだり履いたりするの、
楽ですよー。

あとパンツでもスカートでも
バランスよくコーデできて、
ミニにしてよかったです

UGG ショートのいいところ&こんな人におすすめ。

UGGのショートのいいところが
こちらです

  • パンツをインしたコーデにぴったり。
    ミニだと、短めのパンツの裾が出てきちゃうという口コミも。
  • ミニより長めだから、
    保温力が高い。あったかい。
  • 足首まであったかい。

UGGのショートは、
こんな人におすすめです

  • パンツをインしてはきたい。
  • とにかく、あたたかさ重視。

迷って決められないなら、両方試してから決める?

というわけで、
UGGのミニとショートについて
見てきましたが、

「どっちか、決められないっ」って人は、
ショートかミニか迷ってたら、
両方試してみてはいかがですか?

ロコンドのサービス
ロコンドなら、試し履きして買えます。返品、サイズ交換が無料です。

「自宅で試着、気軽に返品」の
ロコンドなら、

UGGのショートとミニ、
両方注文して、

実際に試し履きをしてみて
気に入ったほうだけ買えます!
買わない方の返品も
とってもカンタンで、無料です♡

UGGのショートとミニと
合わせたい服との
コーデも確認できますよー

実際に両方はいてみて、
服とのコーデも確認できれば、
心から納得して、選べますよねー

UGGの箱
1つは返品すること前提で、サイズ違いを注文して、履き比べてから決めました♪返品も無料でカンタンでした。

ちなみに私は
2サイズ注文して、
1つは返品しましたが、
送料無料で、手続きもカンタンでした。

UGGは安い買い物じゃないので、
絶対失敗したくないし、

じっくり選んで、
心から納得して選んだものを
長く大切にはいていきたいですよね。

ちなみにUGGの公式サイトだと、
返品できますが、送料がかかります。
それとセール品の返品はできません。

なので私は、
公式ショップでは買わずに
LOCONDO ロコンドで買いました。

ロコンドなら
セール品でも返品できるし
(ただしセール品の場合は、
660円の手数料が差し引かれます)

UGGのミニかショートかとか、
サイズに迷っていても
実際に自宅で試し履きできるので
すごく安心&納得してUGGを買えます。

LOCONDO ロコンドは、
返品やサイズ交換が
ウェルカムなショップなので、

「なんか申し訳ないな…」
「なんか悪いな…」とか思わずに
気軽に返品やサイズ交換ができるところが
すごくありがたいんですよね。

なので、
UGGを買うなら、
LOCONDO ロコンド、おすすめです♡

2023年 UGGなど、ムートン / スエード の防水スプレー おすすめ【3選】買った 使った レビューUGGなどムートンに使う防水スプレー、おすすめは?使い方や頻度、はっ水効果。普通の防水スプレーと、どう違う?
2023年 UGGのサイズ選び【絶対に】失敗しない方法~通販で "試し履き" できるUGGのサイズ選び、すごく悩みました…。でも、ピッタリのUGGをゲット♪UGGの公式ショップに聞いた、通販でも絶対に失敗しない、UGGのサイズ選びの方法は、こちら。